北広島かおり幼稚園

更新情報

お知らせ

新型コロナウィルス感染症の感染防止に向けた臨時休園延長ついて(3/2お知らせ) PDF
【新型コロナウィルスに係る対応について】 PDF
【臨時休園】2月27日から3月4日まで休園といたします。預かり・学童も休みです。 PDF
【新型コロナウィルスへの集団感染配慮】 3/2のかおりキッズは中止いたします
かおりキッズ1月2月3月の予定 PDF
ホームページがこちらに移転しました。

園の概要

学園名 学校法人恵愛学園 北広島かおり幼稚園
所在地 北広島市高台町1丁目9番地1
TEL/FAX 011-372-2476 / 011-372-2490
開園 1978年4月10日

アクセスマップ

幼稚園の紹介

本園の目的

本園は、大切な幼児期の教育の場としてふさわしい環境を整え、幼児の心身の豊かな発達と良い生活習慣の形成につとめます。又、プロテスタントのキリスト教保育を通して、神と人とに愛される人間像を目ざし、現代を力強く生きる基礎づくりを目的としています。

保育方針(キリスト教保育)

キリスト教に基づいた保育を展開していきます。
場所によって、時代によって、社会の変化によって変わっていく教育理念ではなく、数千年前から変わらない愛と正義が書かれている聖書に土台を置き、判断し、保育しています。

保育紹介

“わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。聖書”
「見て!見て!」と自分ができたことや頑張っているところをアピールしてくる子どもたち。「頑張ったね!上手だね!もう少しだね!」保護者の方々の暖かい目や励ましの言葉で子どもたちは自分の存在を良しとしていきます。幼児期にそれぞれの存在が認められ、かけがえのない大切な者であることをしっかりと理解し、愛されていることを信じること。生きていくことはそれぞれに大変なことがあります。理不尽なことや自分を全否定されることや。その時に自分が愛されている存在であることが理解できていればまた前を向いて一歩前進できます。それができる子に育てることがかおりの保育方針です。

園のあゆみ

1974年12月、宣教師のマットムラ師とフレッドルドン師が、この北広島の地に宣教開拓の鍬をおろし、1976年7月4日に、北広島福音キリスト教会が若葉町に建てられました。そして、翌年の1977年11月、北広島福音キリスト教会の支援のもとにキリスト教保育の幼稚園「北広島かおり幼稚園」が創設されました。創設以来、キリスト教精神に基づいてぶれることなく、一人ひとりを大切にする保育を心がけています。

安全と安心への取り組み

毎日のニュースでは凶悪な殺人事件が報道されています。
この北広島市内でも不審者情報が絶えまなく寄せられています。
園では安心して過ごせるよう、安全な保育環境をつくり出す努力を続けています。また、さまざまな状況を想定した、安全教育や防災訓練にも努めています。

園長あいさつ

キリスト教保育、聖書の愛を元に保育を進めています。一人ひとりの子どもたちがそれぞれに素晴らしい計画をもって生まれてきています。誰一人不必要な人はいません。幼児期に十分に愛され、かわいがられ、その存在を認められて育つことが将来の幸福感につながると信じています。保護者の方々、 園の保育者、友達に認められることで、 失敗をしても、 大変な状況に陥っても前を向きやり直すことができるようになります。その、幼児期の大切な時期を十分に一人ひとりの存在を認められて成長してほしいと願っています。それは何かができるから価値があるのではなく、何もできなくても失敗したときにもその存在自体が大切な宝物であることを心と体でしっかり受け止めて大きくなってほしいと考えています。 保護者の皆様と今しかない幼児期の子育てを一緒に楽しんでいきましょう。

高橋美千代

施設・設備

職員室と各保育室はホールを囲むように配置され、死角を極力抑えた大きなオープンスペースの設計となっています。
また、防災・防犯や事故などにも速やかに対応できるよう、細やかに配慮されています。
このページのトップへ